エコカーという大いなる欺瞞

《Copyright》Freepik.com

http://news.livedoor.com/article/detail/4212374/

本当にエコを言うのであれば、エコカーの購入補助金制度なんて、それこそプリウスが発売された10年前からやっていても良かった事。
今頃になって購入補助金制度を始めた、本当の理由は・・・

そう、昨年末の「派遣社員一斉大量解雇事件」の穴埋めでしょうねぇ(´∀`;)

「自動車業界が安定しなければ、雇用も安定しない」
これは、日米欧が抱える共通した問題であり、それを口にする事自体は、そんなに恥ずかしい事ではない筈。
それこそGM(ゼネラルモータース)なんて、政府に公的支援を堂々と求めたぐらいですから。
でも・・・
日本は京都議定書の旗を自ら立てた手前、「雇用対策です」とは言えなかった、と・・・

ちなみに、皆さん、エコカーに買い替えるよりも簡単で、かつ即効性のある燃費対策って、何だか知ってます??
そう、徒歩と自転車です。

僕自身、田舎に住んでて思うのは、徒歩や自転車で行ける距離を、ワザワザ車で行く人が、まだまだ多いという事です。

ガソリン燃やすより、腹の脂肪を燃やしましょう!
【広告】

0 件のコメント :

コメントを投稿