【書評】年収2000万の仕事術―高収入の秘密、すべて教えます


以下、アマゾンに投稿したレビューです。

5つ星のうち 3.0 真っ当な事を書いているだけに、惜しい2009/9/29
投稿者 
法律を犯さない範囲で高い野心を保ち続け、日中の仕事も帰宅後の副業も全力で取り組む・・・
何も悪い事、おかしな事は書いていない。
お金持ちになる為の、王道中の王道が書いてある思う。

それだけに、著者のたった一つの見落としが、とても痛く感じられる。
それは、「この本を手にした時点で、既に借金がある人はどうなるのだろう??」という事です。

いくら節約して浮いた分を投資に回せと言っても、消費者金融から200万円のお金を年間利息18%で借りている人の場合、毎月の返済は元利合わせて約4万円にもなります。
この時点で既に、相当な節約をして返済に回しているわけで、場合によっては仕事を掛け持ちしている人もいるでしょう。
それでも生活費が足りなくて、藁にもすがる思いで本書を手に取った人は・・・
おそらく、溜息と共に本書を閉じると思います。

既に借金がある場合のポートフォリオも紹介されていれば、本書は完璧だったと思います。
【広告】

0 件のコメント :

コメントを投稿